水溶性食物繊維

沖縄で有名なゴーヤには水溶性食物繊維が豊富で血中のコレステロールの上昇を抑制してくれます。
抗酸化力・・・ビタミンC 他の野菜よりもキャベツの2倍、トマトの5倍
加熱調理しても失われない
一日は6グラムが理想的なところ、ゴーヤーチャンプルーは1グラム以下
食物繊維、抗酸化、減塩の黄金比率な料理がゴーヤチャンプルーなんですね。
小さいときから食べなれていくのが必要。
チャンプルースタディー
一日の食事で250グラム以上の沖縄伝統食を食べ続けるとどうなるかという研究
血圧が下がる
今では小学校で取り柄入れているところもある
高齢者に栄養指導しているところもあります。
沖縄の野菜が手に入らない場合はゴーヤーの代わりにピーマンにしてみて、ピーマンチャンプルー
ピーマンはゴーヤーと同じような成分なんですね。
+、たんぱく質を食わるためにたまご
コレステロール値は高い方が生存率が高い
生存率80%、低い人は70%、一日一個ではなく、2個が良い