兄直伝の腰痛改善

お腹をひっこめる運動のドローインを意識してみましょう。
ハンドニーは背中側からみて多裂筋を鍛える運動のことです。
ハンドは手で、ニーはヒザという意味です。
四つん這いになって、片手を床と水平のところで5秒キープすると背中の筋肉が使われます。
次はさっき上げた手の足の方を同じように5秒ほどキープしましょう。
骨盤が水平なままになるようにキープすることが大切です。
お腹をひっこめておくと腰が反らないようになる。
右手と左足を同時にあげて5秒間キープする方法が上級者向けです。
腰椎から股関節までの一番深いところにある筋肉のことです。
ハムストリングは太ももの内側の筋肉のことです。
この二つを鍛えると腰への負担が少なくなります。