似ていてどうしても覚えられない

似ていてどうしても覚えられないというものが人にはいくつかありますよね?
私としては全くの別物であり、間違えるはずがないと思うのが人にとってはよく間違えるなんてものもあります。
閉店と開店は正直言って一瞬迷います。
でも覚えるコツとして、「オー!!閉店!!」ってしておきます。
いきなり閉店していたらショックですからね。
ただこの閉めるって字はエレベーターにもあって、咄嗟に間違えるのであぶないです。
一度人をはさんでしまったことがあるのでわざとボタンの前には立たないようにしています。
あとは奇数と偶数ですね。
二で割れるのが偶数と覚えよとしても自信がなくなりますが、
奇数( きすう)→3文字→3 偶数(ぐうすう)→4文字→4
で完璧です!!!