コロナウィルスに感染

プロ野球選手の藤波選手がコロナウィルスに感染したそうです。
同僚の何人かの選手も陽性反応あり。
公表したことに賞賛が集まっていますが、そのことよりも味覚がおかしい、何かが起こっていると球団関係者に相談してウィルスの検査を受けられたことが気になります。
一般人だと濃厚接触者の可能性が高くても、条件をクリアしていなければ検査を受けることは出来ないと聞いているからです。
日本は海外よりも検査をしている人が少ないから、感染者の数なども小さく見積もられていると思います。
患者が増えると医療崩壊につながるけれど、自覚症状がない発症者を自宅にとどめておくことにはなります。
高齢者以外は選ばれし者しか受けることがないないなんて差別ですよ。

コロナウィルスの状況

とにかくコロナウィルスの状況が落ち着くことを願うばかりです。
イギリスがオリンピックはロンドンでしようなんて言い出していますけど、それで日本や中国からの入国を拒否とかするつもりですかね。
オリンピック黄色信号なんて冗談ではなく、真剣に考えないといけない局面にあるのかもしれません。
ダイアモンドプリンセスなんてクルーズ船の名前は一生忘れることはないんじゃないかってくらい有名になりましたね。
はたしてこのクルーズ船は今後も使えるんですかね。
イギリスの会社が所有して、アメリカを本拠地にしているクルーズ船。
日本にきた時点でイギリスとアメリカがもっと責任を持てばよかったのに、ウィルスを日本が蔓延させたなんて言われると腹が立ちます。

未来のことはわからない

異性愛者であれば誰しも結婚したいかというとそうでもないのかもしれません。
同僚薬剤師Lさんの娘さんは、結婚に興味がないと言っているそうです。
母親に言わないだけで結婚したくないわけではないんじゃないかなぁと思います。
Lさんとしては本人がそう言うのであれば仕方がないと言っていますが、どうなんですかね。
最近、長男さんが結婚したそうですが、奥さんの方が子供ができにくいみたいだと告げられているそうで、孫の顔が見れないかもと。
そんなことを聞いていると親は親で大変だなと思います。
そりゃあ、孫は欲しいでしょうけれど、コレばっかりは授かりものですからね。
自分自身に子供が出来てその子供達が子供を持てるかどうかは絶対ではありませんし。

全く信用できない

新しくはじめた婚活サイトは、いくつか見てみたサイトとちょっと違いました。
毎日決まった人数をお勧めしてくれますけど、そのお勧めの人達の9割くらいがすごく見た目が良いんですよ。
見た目が良すぎてもひく私としては、はいはいって感じでサクサククリックして通過するしかありません。
サクラなのかなと思わなくもないけれど、そのサイトは女性は無料で使えるんです。
それなら男性のサクラを用意する必要なんてないですよね。
男性の方は有料だからおそらくサクラはいそうな気がしますけれど女性にはあてはまらないかなって。
雑誌撮影か?って聞きたくなるような背景に日本人にあるまじき前回スマイルの顔面偏差値の高そうな人々。
しかも年収も高いし30代前半とか全く信用できないです。(笑)

ままならない日々

他人をコントロールできるなんて思ったこともありません。
こうして欲しいとかの希望はあっても、それを聞いてくれる相手かどうかはその人次第ですからね。
なにごとも誰とでもうまく波風立てずに付き合っていくことは不可能です。
みんな平穏に暮らしたいって気持ちは一緒だと思うのですが、そう簡単にはいかないのが人生というかなんというか。
楽しいことや嬉しいことだってあるのに、マイナスなことや悩みだらけです。
そうやっていつもなにかしらに気をもんでいるのでストレスがたまるんですよね。
そして人生を投げ出したくなる。
そんなことを考えているうちはまずいことはしないものだけど、人間いつなんどき感情が切れてしまうかわかりませんよね。

そんなホテルは利用したくない

接客業は大変だな、と思うわけです。
ちょっとしたことですぐにクレームをつけるような輩がたくさんいるようですからね。
でも対応する企業やお店の方に問題があることだってもちろんあります。
説明は端折りますがキャリーケースにテープで張り付けていた段ボールをホテルに預けたら、勝手に開封した末にゴミだと思ったと言って捨てたというケース。
手作りのもので郵送だと壊れてしまう事を考慮して遠くから手持ちした作品でした。
そもそも長時間預けっぱなしで相手がわからないから開封したわけではなく、当日にすぐ開封していることがおかしいです。
間違いを全面的に認めているわけではなく損害も一部保証の上に暴言もある。
そんなホテルは利用したくないですね。

ダイエットサプリで健康被害

ダイエットサプリで健康被害があり、ネット上で体調不良をうったえる人が続出しているそうです。
そこで消費者庁が異例の商品名公表をしました。
健康食品としてはじめて会社名と商品名を発表したということらしいのですが、今までは甘々な対応だったんですね。
そもそも、飲むだけで痩せるなんてありえないとわかるようなものですよ・・・
被害者の7割が女性で大腸に炎症ができて、5日間点滴をした人もいるんだとか。
退院しても腹部に痛みがあり食事もできないって、かなり怖いですね。
いったいなにが入っていたんだか。
被害を訴える人の話しを聞くと、体調不良になって痩せるってことなのか?
私も下半身デブをなんとかしたいけれど、運動しかないよねってことは自覚しています。

完全に好みの問題

前作と同じく、おそらく大ヒットになるであろうアニメ映画。
テレビCMではキャッチーなサビで耳に残る歌詞と歌声。
フルバージョンのPVが公開されたので見てみました。
正直言って半分くらいで、もういいかなと思ってしまいました。
これは完全に好みの問題だろうから批判ではないですよ。
同じようにここ数年で話題になっている某アーティスト。
この人の曲は何回でも何回でも聞きたくなります。
魅力的な声の人、というのは本当に尊い存在です。
作曲や作詞だって才能ですが、やっぱり歌声はダイレクトに入ってくるものなので注目してしまいます。
アニメ映画には心惹かれるものがないので、アニメ映画の主題歌だと注目度はどうなんですかね。
まあ、彼はそれだけにとどまらずすでに大人気だから大丈夫か。

貸した傘を持ち逃げされないシステム!

貸した傘を持ち逃げされないシステム!
大き目の傘で紺色、しかもパンダの絵柄があって可愛い傘です。
男性も女性も使える傘ですね。
デパートの出入り口などにあり、別の場所に返却することが出来る。
1000本の傘を上の周辺の50か所で貸し出ししています。
無料傘はこの日本であっても、返却率は0となっていた実態がありました。
しかしこの傘は持ち逃げされることはないそうです。
それは何故か?
誰でも自由に使えるわけではなくて、ダイヤル式ロックとQRコードがあって、一日70円とお金がかかるのです。
ラインで事前に利用者登録してクレジットカードで支払いをします。
無料じゃないのなら持ち逃げなんてできないでしょう。
だって相手に身元がばれているんですからね。

不思議な作家さん

これから感想を残す作家さんのお名前は残すことは出来ません。
これを読む人なんて少ないとは思いますが風評被害みたいになるのは本意ではありませんからね。
とある作家さんの本を読んで、本当に心底「普通」なんです。
批判するべきところがあっておもしろくないわけでもない。
ただ、刑事事件の小説もので犯人が誰か?!と思いながら楽しく読むタイプのものなのにそういう雰囲気にまったくならない。
とりあえず6冊ほど読んでみましたが、なんとも単調なお話しというか。
それでも本当に、もう読みたくないと思うほどの落ち度もないんですよ。
ただ、物語の途中でも簡単に離脱できてしまうということはあります。
読むのも惰性になってしまう、不思議な作家さんです。